マンション1階のはめ殺し窓のガラス交換 伊丹市野間

はめ殺し ガラス交換前

交換前のはめ殺し窓のガラス

交換後のはめ殺し窓のガラス

交換後のはめ殺し窓のガラス

マンション1階の、ベランダのはめ殺し窓が割れていたので、交換してほしいです。

伊丹市野間にあるマンションを管理している不動産会社様より、ガラス交換のご依頼がありました。

マンション ガラス交換前

こちらのお部屋に住んでいた住人さんが引っ越されてから、不動産会社様が管理のためにお部屋を見られたそうですが、その際、ガラスが割れていることに気付いたそうです。

マンションの内装工事を行う段階で、ガラスの割れを発見するケースはかなり多くあります。

もちろん、ガラスが割れたままのお部屋に、新しい住人さんを呼ぶことはできないので、ちゃんとした修理・交換作業が必要になります。

今回のマンションのお部屋で、割れてしまっていたのは、ベランダと居室の間にある「はめ殺し」の窓に入っていた網入りの型板ガラスです。

割れ方や、網入りガラスの中を通っているワイヤーの錆び具合から推測するに、ガラス割れの原因は「熱割れ(自然割れ)」と考えられます。

特に「急ぎで!」というご要望ではありませんが、いつも通りに素早く、1時間弱でガラスの交換を行わせていただきました。

施工データ

工事種別 ガラス交換
寸法 W,600×H,1800
施工箇所 ベランダのはめ殺し窓
商品名 網入り型板ガラス
地域 伊丹市野間
工期 約1時間
建物種類 マンション
値段 約2万円(ガラス交換工事費用込)

窓枠ごと取り外せないガラスはその場で交換

マンション ガラス交換前

今回のはめ殺し窓のように、窓枠を動かすことが出来ないガラスは、その場で交換を行います。

 

窓ガラス 交換中

はめ殺し窓の中の網入りガラスは、内側からのコーキングで固定されていましたので、まずはそのコーキングを外す作業からはじめました。

 

古いコーキングは、カッターを使って切り込みを入れ、剥がしていきます。

ガラスとサッシの細い隙間に入りこんだコーキングが、カチカチに固まってしまっている場合は、取るのに少し時間がかかってしまうことがあるのですが、今回はコーキングの状態もキレイだったので、スムーズに取り外しを行えました。

内側からコーキングを打ち直し、ガラス交換は完了

交換後のはめ殺し窓のガラス

新しい網入り型板ガラスを、窓枠の中に入れた後は、再度片側からコーキングを打ち直して、ガラス交換作業は完了です。

あらかじめ採寸をして、ガラスを切り出してから現場に伺えたことと、コーキングがスムーズに取り外せたことで、交換にかかった時間は短く1時間程度で済みました。

 

これからまた、新しい住人さんを迎えるために、お部屋の内装工事が始まることと思います。

中尾硝子店では、マンションのお部屋の改修に伴うガラス交換のご依頼も、喜んで承っております.

何でもお気軽にお問い合わせください!

 

伊丹市野間のマンションのガラス交換なら中尾硝子店まで!

topへ

page top